桐の箱に入ったお赤飯 -とらや   

とらや

a0021842_21385313.jpg私の会社の社長のお誕生日に毎年届くとらやのお赤飯です。
いつも少しずつお裾分けをしてもらいます。
普通のお赤飯より小豆が大きく、色も鮮やかで、
すごくモチモチしていて、おいしいです!
桐の箱に入っているので、ふたを開けたときの
桐と小豆の香りがたまらなく、とても高級感があります。
とらやの特別注文商品のようで、サイトを見ても値段が書いてないのですが、一体いくらなのでしょう?(笑)
親戚とかへのちょっとしたお祝いの贈り物に喜ばれると思いますよ。

/メグ
[PR]

by bado_2004 | 2004-11-10 21:40 | グルメ・和食

<< 横浜中華街で -頂好(テインハオ) もちもち温泉饅頭たまらない  ... >>